全国のpbx(電話交換機)の業者を6サイト紹介

ある程度規模の大きい会社がまっとうに業務をこなすならば、社内にたくさんの電話や内線回線の存在が欠かせません。そのたくさんの電話機や回線を統括して回線を切り替える装置がpbx(電話交換機)となります。その装置は昔と違って今はスマホなどにも対応できる次世代型の装置として全国のいろんな業者が開発販売をしています。

この次世代型のPBXにもいろんな種類があって、価格も性能もピンキリとなります。しかし導入を検討しているならば、いずれにしてもその導入価格は気になるところであります。そこでこのサイトではその全国各社が販売しているそれらの装置をランキングという形で比較掲載をしています。

このランキング形式で比較掲載しているサイトでは単に価格順だけでなく、その性能の差、特に1つの装置でどこまでの回線の数に対応できるかも焦点となります。さらに装置の大きさなどでも一目判別できるように比較掲載をしています。

KOSネットワーク株式会社

POINT
患者の立場に立ったナースコールを実施できる
呼び出しが従来のナースコールよりも早い
職場のインターネットの環境を改善してくれること

KOSネットワーク株式会社はビジネスフォンや電話交換機(PBX)などの電話システムに特化した会社です。多くの企業への導入実績があり、病院・福祉施設で特に利用されています。

KOSネットワーク株式会社の提供しているナースコールは、従来よりも早く取りつぐことができ、略歴も残っていることから忘れてしまうことを防いでくれます。また、pbxへの不正アクセスも防いでくれます。

医療の現場では、小さなミスが重なることで、患者の命を危険にさらしてしまうことがあります。看護師も、人間である以上、ミスをなくすことはできません。そこで、そのミスが起きたことを知らせ、すぐに対応できるようにサポートしています。

株式会社イースクラム

POINT
営業の出来るホームページを作成します。
最適なネットワークのシステムを構築します。
サーバを設定し、パソコンにインストールなどをします。

株式会社イースクラムは、仕訳・記帳・決算などの入力を容易にし、操作を簡単にすることを実現しました。他の会社にはない、基幹システムの連携と支援機能が充実しています。小企業から大企業まで、様々なところで利用でき、実務で即対応型のシステムで会計の仕事はもちろんですが、それに付随する仕事全般の効率を良くします。

会社のネットワークが、音声から資料中心へと移り、IPでネットワークが1つのコンピューターのように変わっていく中で、会社内のコミュニケーションにもメディア化によるコミュニケーション手段に移行しつつ、一人一人を大切にする仕事場へと変わってきています。仕事のしやすいコミュニケーション環境を追及する新コンセプトをもとに考え出されたシステムで、時間・場所・端末などの縛りを受けないコミュニケーションを目指しています。

既にある電話回線に加え、IP、更に移動可能な体制作りでどこからでもネットワークの利用が可能になりました。これからの企業は、IPと音声のアプリを合わせた次世代のpbxです。

通信機器システムプラン

POINT
ビジネスで使う通信機器をたくさん扱う
ビジネスホンなどの施工もしてくれる
通信機器のシステムについて相談可能

pbxシステムを利用することを考えているなら、まずはシステムを比較することが大切です。多くのシステム機器を扱う会社がありますし、サイトを見ることでしっかりプランを比較しておけばサービスについても理解することができます。

通信機器システムプランでは、さまざまな通信機器を扱っています。ビジネスに必要な通信機器やシステムを設置してくれるのでおまかせできることも魅力のひとつです。どのようなサービスを利用したいか相談してみましょう。

ボイスコミュニケーションシステムの導入を考えているなら、通信機器システムプランは最適な会社です。この会社は通信機器のプロですから、より良いサービスを提供してくれます。

ネットナレッジ株式会社

POINT
電話工事から電気工事までを自社でこなす
コールセンターシステムを構築できる
設備の施工に加えてOA機器まで販売している

ネットナレッジ株式会社を利用すればどこの通信会社の回線でも利用ができるということです。pbxを構築しても毎月の料金が高くなればコストがかさんでしまえば、あまり意味がありません。導入を検討している企業に対して、コストを抑えるための提案をしているので安心です。

色々な工事への対応ができることが強みになります。電話の新設工事はもちろんですが、移設工事や増設工事にもしっかり対応しています。これだけの工事に対応できる技術があることから、安心して任せられる会社だと言えます。

導入前には相手企業を分析をして問題点を探ります。そして、提案をして導入をするのですが、導入をして終わりではありません。さらに、保守管理をしっかりと行ったり、ランニングコストを下げる努力までもしてくれます。

南海電設株式会社

POINT
電話設備の販売と設置工事、メンテナンスを行ってくれます
全国で一つの窓口でとても便利です
基礎を強化して成長し続ける企業です

南海電設株式会社はビジネスフォンやpbxをはじめとする電話設備の販売、設備工事、メンテナンスまで行ってくれるので、安心して任せる事が出来ます。設置後のメンテナンスまで一括して任せる事が出来るので移転やレイアウト変更の際も便利です。

それから南海電設株式会社は、全国で一つの窓口で設置工事や構築、運用、保全等、全般的にサポートしてくれます。支店ごとに業者さんをかえる事無くトータル的にサポートをしてくれるので便利です。全国に拠点があるので安心です。

また、南海電設株式会社は基礎知識を高め、それから情報を共有し、変化とリサイクルを繰り返す事によって成長し続けている業者です。創業以来60年以上の豊富な経験と実績があります。

株式会社BIS-ビズ-

POINT
電子通信事業、クラウド形コールセンター
CTIの提供やオフィスネットワークの構築
マネジメント事業、FMCサービスの提供

株式会社BIS-ビズ-では、通信関連のSOHOなど、小規模オフィスから大規模なオフィス電話、コールセンターまで幅広く多くのかたがたに利用されています。pbxをクラウド化することによって、構内交換機の設置不要、電話番号の即日受注などを可能にしました。

また、豊富な内線サービスやCTI(音声結合システム)、CRM(顧客管理システム)、電話サービスに付随するインフラも充実しています。クラウドPBXを利用した電話サービスのご提供から、運用、管理とPBXコンサルティングを行わせていただきます。

社内ネットワークから大規模な国際ネットワーク、各VPNの接続、セキュリティの構築までBISなら一括コンサルティングいたします。インターネットホームページサイトを開設して、詳細を掲載していますので、是非よろしくお願いいたします。

クラウドpbxを導入する場合のメリット

クラウドpbxを導入していく場合のメリットとしては、経費削減などのコスト面についても人気の要因になっており、これらは電話回線をつないでいく工事が不要となっており、サーバー上による初期設定費用だけが必要になっています。つまり、工事が不要となりますので初期費用の相場については1万円前後となっている場合がよくあり、通常の固定電話を入れていくよりも大幅に安くなっています。つまり、通常は固定電話を持つ場合には、固定電話用による端末を購入しなければならないでしょう。そして、端末費用の相場に関しては1万円~2万円程となっています。また、小規模の会社や外回り中心である個人事業主の場合については、信用の為に固定電話を導入していくけど、仕事の連絡に関しては携帯電話やスマートフォンしか利用することなく、固定電話端末については自宅や事務所に置いているだけといったケースもよくあります。

また、これらは、状況によっては固定電話の端末は不要となっており、携帯電話やスマホだけの利用によって固定電話番号を取得していく事ができるようになります。そして、結果的に固定電話番号を取得していく為の端末費用に関してはかかりませんので、導入費用を安く抑えていく事ができます。当然ながら、固定電話端末を導入した上で、携帯電話やスマートフォンを子機のような間隔によって使う事もできるでしょう。しかも、これらは初期費用や工事不要の変わりとして、月額料金については発生します。そして、料金相場は2000円ほどであり、内線端末が多ければ1台あたり1000円~3000円程の基本料金が追加される場合がよくあります。そして、通常のNTTの固定電話についても、契約内容に応じて1500円~2500円の基本料金が必要になってきます。

また、これらを利用する人が1人(代表者や事業責任者だけ)で充分である場合には、基本料金について比較しても、これらの料金に関してはそれほど高くはないでしょう。そして、最近人気であるひかり電話の場合については基本料金に関しては500円となっていますから、これらの方が基本料金だけで考えれば割高になるでしょう。しかも、これらの通話料の相場に関しては3分8~10円程となっており、これは通常の固定電話と同等の水準であると言えるでしょう。最大の特徴としては、携帯電話やスマホを利用した上で固定電話番号から発信している場合も、同等の通話料の計算になってしまうという点となります。そして、一般的な携帯電話の通話料金に関しては30秒20円程となっています。この場合には、3分通話すれば120円の通話料が発生します。しかし、これらを活用すれば、携帯電話やスマホより発信しても3分10円弱の料金によって通話する事ができます。

PAGE TOP